2回目のイベントを開くにあたって

みなさんにお知らせがあります。

 

2回目のイベント「Happy  birthday」を行うことになりました ! イベントについては、こちらの「イベントのお知らせのページ」をご覧下さい。動画はこちらです。

 

 

 

このイベントを開催するにあたって、僕は「H Project (えいちぷろじぇくと)」という事業を立ち上げました。目的は「Hydeとファンの皆さんとが、より身近に交流できること」です。これに伴い、ホームページのタイトルも「H Project」に変更しました。

 

 

 

このプロジェクトを立ち上げることを決めたのは、6月のイベントをやったことがきっかけでした。

 

皆さんもご存知の通り、6月のイベントは、某芸能事務所の力を借りてやったのですが、「なんだ、この程度だったら、自分でやった方がいいじゃん」と思ったのがきっかけでした。

 

 

YouTubeとしてのプロデュースや、視聴者への売り方のノウハウ等、芸能事務所よりも僕の方が知っていたんですね。向こうは「2回目のイベントもやりましょう」とノリノリで来たんですけど、事務所を儲けさせるためばかりの条件で、こっちにとって魅力的な提案が1つもない。僕にとってビジネスパートナーとしてつながりを持つメリットが何もないし、向こうの誘い方もとても下手だった。「だったらいりません」って感じでした。

 

向こうは1回目のイベントが終わった途端、間髪入れずに「2回目のイベントをやろう!」と、食い入るように言ってきたり、イベントが終わってから、僕を事務所のLINEグループに入れてきたりしたので、向こうにとっては、1回目のイベント後も僕とつながりをもっていたかったのだと想像します。こちらとしても、自分を「出たての新人」と考えた時に、他の新人タレントのイベントよりも、事務所を儲けさせた実感があります。実際そうだったから、向こうも2回目のイベントをやりたがったのでしょう。

 

しかしそのやり方は終始、威圧的でした。僕が不満があっても文句を言わなかったことが、余計に相手をつけ上がらせたのかもしれませんが、「こっちが上だ ! お前は下だろう !」という態度ではなく、「相手を気持ち良くさせて人を動かす」という手腕を持っていなかった所が、「人(タレント)」が財産の芸能事務所のはずなのに、こことは関わりたくないと思ってしまった(腕がないと思った)一番大きな理由です。向こうも僕を観察していたのでしょうが、僕も企業を観察していることに、向こうは気が付いていなかったのでしょう。

 

 

 

正直言うと、6月のイベントの準備期間から「2回目のイベントをやるとしたら次は自分でやろう」という気持ちが決まっていました。愚痴っぽくなるので細かいことは書きませんが、とにかく視聴者の意見を大事にしてくれなかった。会社が若いせいか大したノウハウも持っておらず、ルールがとにかくいい加減で、それを指摘する人も社内にいない感じでした。

 

 

 

だから2回目のイベントは、事務所の意見に従う形ではなく、視聴者の声や要望をダイレクトに反映することができる環境を作ろうと思ったのです。

 

 

 

ただそれにはそれなりの勉強と行動力が必要でした。

 

・違法性がないこと

・警備体制が万全であること

 

この2つは何よりも守らなくてはならないことでした。

 

 

 

違法性なく事業を始めるには、都道府県と税務署にそれを申請する必要があります。そのための勉強をする必要がありました。本やネットで調べ物をする毎日。たくさん書類を書いて行政に申請をしました。

 

当たり前ですがそれらには初期投資(お金)が必要ですし、面倒臭い裏方作業となります。6月からの3ヶ月間、動画を作っている裏側で、僕はコツコツそういうことをしていました。

 

実は行政に申請をしないままイベントを開くことは違法ではありません。学生YouTuberだったら「公園に集まれー!」みたいなオフ会をしている人もたくさんいますし、「居酒屋で飲み会」感覚で、幹事のようにお金を集めて、オフ会を始めるYouTuberも多いと思います。

 

若い人はそれでもいいと思うのですが、僕のファンの方は大人の方が多いので、「公園に集まれー!」みたいなオフ会よりも、お金を払ってでも室内で、自分の座席と空調がある場所を望まれる方が多いと思いますし、一般客と一緒よりも、フロア貸切で安心できたり、できれば雰囲気がいい場所を、というのを望まれる方が多いと思うのです。

 

そのためには参加者にも参加費を払って頂くことになるわけで、じゃあ お金を払う側の気持ちとしては「え? YouTuberのオフ会って大丈夫なの? ちゃんとしかるべき所に許可を取っているの?」と、心配になるのは当然です。だから僕はその全てをクリアーした状態で、2回目のイベントをやりたかったのです。

 

 

 

 

準備はとても大変でしたし、今もイベントに向けてやらなければいけないことがたくさんあります。だけど夢があって楽しい仕事でもあります。だって自分とファンのためにやっているのですから。事務所の儲けや、わずらわしい人間関係のためじゃない

 

 

大変な思いをしてたどり着いたイベント。2回目も、視聴者にとって楽しいものにしたいと思っています。

 

 

 

( Hyde )

 

 

 

オススメハープCD「ミラクル・ハープ 松岡みやび」

6月16日(土)に、初めてファンを集めてのイベントを行ったが、そのイベントに、世界的なハープ演奏者の松岡みやびさんも参加しておられた。

 

 

(↑この動画が、そのイベントの様子。みやびさん出演 4:14 辺り )

 

このイベントの時に、みやびさんからご自身が演奏しておられるCD「ミラクル ハープ [ 松岡みやび ]」を頂いたので、そのCDを聴いてみた。今このブログを書いている間もBGMとして聴いている。

 

 

 

お恥ずかしいことだが、オレは今まで「ハープ」という楽器演奏を真面目に聴いたことがなかった。オレは音楽に「激しい激動」「ドラマチックで重い旋律」「アップテンポで刺激的」などを求めるため、

 

ハープという楽器に、なんとなく「お嬢様がお上品に弾く、ゆっくりした静かな楽器」というイメージがあったのだ。だからよく聴いたこともないくせに「オレが好きになることはない楽器」と思っていた。

 

 

 

しかし6月のイベントで、みやびさんご本人が演奏されたCDを頂いたので、これは聴かないわけにはいかないと思って、初めてハープという楽器の演奏を真面目に聴いた。

 

みやびさんをご存知でない方に、簡単にプロフィールを書かせて頂くと、みやびさんは東京芸術大学を卒業後、「ミヤビ・メソード」という独自のハープの奏法を開発。「初めてのハープ教本」という本を出版し、ハープ界では46年ぶりでベストセラーとなった。

 

日本ハープコンクールアドバンス部門最年少優勝。プロフェッショナル部門最年少で最高位および審査員特別賞受賞。USA国際ハープコンクール日本人初入賞。ジュネーヴ国際音楽コンクールハープ部門で日本人初ファイナリストなど、数々の音楽賞を受賞した、世界のトップ3に選ばれた、すごいハープ奏者なのである。

 

 

 

 

小学校〜大学までピアノを習っていたオレは、元々音楽は好きであった。オレは決して良家に育ったわけではないが、クラシック音楽好きの父は、学生時代にバイオリンを習っており、オレは小学生の頃から、父に何枚もクラッシックのレコードを買い与えられていた。父の思惑通り(?) 音楽が好きに育ったオレは、小学生の頃から自分でレコード盤を回し、クラシック音楽を毎日聴いていた。買い与えられたレコードは、何故かピアノ演奏が多かったため、オレは「ピアノが習いたい」と言った。そんなオレの希望にも、両親は快く応じてくれた。家は特別 金持ちではなかったが、「本物に触れさせたい」という理由から、象牙でできた鍵盤のピアノを買ってくれた。オレはバイエルレベル(初心者)の頃から、気に入った曲の楽譜を自分のお小遣いで買ってきては、技術もないのに、一生懸命ピアノで練習していた。そんな幼少期だった。

 

 

( ↑写真は実際に小学生の時に持っていた楽譜。弾ける技術もないのに、小学生なりに練習していた )

 

 

 

小学生の時から激しい音楽が好きだったが、こんなオレでも静かな音楽を聴く時もある。それはメールや日記などの文章を書く時だ。心を落ち着かせて文章を書きたい時は、ガチャガチャした音楽よりも、静かな音楽の方が向いている。

 

オレは頂いたCDを早速パソコンにインストールし、聴いてみた。すると…。

 

なんとオレが小学生の頃から聴いていた、好きな曲がいっぱい入っているではないか !「幻想即興曲」「ユーモレスク」「亜麻色の髪の乙女」「エリーゼために」…聴き慣れた曲がたくさん入っており、ハープを知らないオレでも親しみやすいラインナップとなっていた。

 

特に「幻想即興曲」は、レコードがすり減るほど聴いた曲だ。あのアップテンポで激しい曲調が好きで好きで、楽譜も持っていたが、オレの技術ではとうてい弾けるものではなかった。しかしゆっくりめの真ん中の部分やラストだけでもなんとか弾いて、「幻想即興曲」を自分のものにしようとしていた。

 

 

 

 

 

 

 

オレはハープという楽器を誤解していた。

 

 

 

 

 

ハープを知らないオレが言うと、空々しく聞こえてしまうかもしれないが、ハープという楽器は、「悲しかったり、激しかったりするんだな」と思った。そしてなんとなく涙がでそうになったのだ。

 

オレはハープというものは、勝手に「優しい感じのゆっくりした癒し系の音の楽器」と思っていた。「優雅」とか「可憐」というイメージはあったが、「悲しい」とか「激しい」というイメージはなかったのだ。「天使が持っているような、可愛らしい楽器」というイメージだった。

 

ハープの音は、優雅で可憐であることは確かだが、重く激しい音も出る楽器だった。もちろんあの大きさなのだから、重い音が出るのは想像できるはずだ。しかしオレは先入観から、そういう想像ができなかった。

 

 

 

今ではオレは、自身のメール相談の返信を書く時に、必ずこのCDをBGMとして聴いている。ハープが好きな人にはもちろん、ハープを知らない人にも是非聴いて頂きたい。クラシックに詳しくない人でも、必ず「これ、どこかで聴いたことがある」という曲が入っている。

 

 

オレはハープは演奏できないが、クラシックはやはり素晴らしい。「うーん、またピアノを弾いてみたいなぁ〜」と思う今日この頃であった。

 

 

(↑今ではピアノを弾かなくなったのでメッチャ下手ですw が、一応貼っておきます )

 

 

(↑こっちは自分で作った曲ッス )

 

 

「楽天市場」でのCD販売のリンクを貼っておく。iTuneなどでも売っており、視聴できる。「松岡みやび」と検索して頂ければ出るのでどうぞ。以下のピンク色のCDが目印です。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ミラクル ハープ [ 松岡みやび ]
価格:1956円(税込、送料無料) (2018/6/30時点)

 

 

 

 

 

主任アドバイザー joy

今回はオレの動画チャンネルにアドバイスをしてくれている、主任アドバイザーの「joy」という人物について書こうと思う。

 

joyの正体については語ることはできないが、joyなる人物は主に何をしてくれているかと言うと、オレの動画チャンネルについての総合的なアドバイスや、チャンネルサポーターへの連絡や意見の集計、動画撮影の手伝いなど、「HydeのYouTube活動の成長と飛躍」に向けて、総合的なアドバイスや手助けをしてくれている。

 

joyは厳しい英才教育を受けてきた、いわゆる「エリート」の道を歩んできた人である。本人は「そんなことはない」と謙遜するが、それはjoy自身が、自分よりもさらにエリートの集団に囲まれて生きているので、「自分なんか周りのもっとすごい人達と比べたら…」と、そんな風に思っているように見える。

 

そんな英才教育を受けてきたjoyは、仕事という面でとても厳しい。しかし厳しいことを言うだけあって、自分の仕事はキッチリやり遂げるし、間違ったことは決して言わない。

 

joyはオレにも厳しい(笑)。オレが自分の活動について相談すると、「そんなことどーでもいいから、Hydeさんは動画を作って下さい!」など、「これは必要、これは不要」ということをズバズバ言ってきて、時にはオレに「何を甘えたことを言ってるんだ!」と厳しく叱咤してくれる。

 

オレはjoyの、こういう「仕事に対して厳格」な性格が好きだし、感謝している。

 

 

 

何故ならオレは、親から「英才教育」というものを受けずに育ったからだ。

 

 

 

オレの子供の頃の話になるが、オレは親から「勉強しなさい!」と言われたことがなかった。

 

 

 

オレの親は両親共に、オレにあまり興味がない人達だった。小説家で多趣味な父親は、自分の世界がある人だったので、子供のオレにはほとんど関心を示さなかった。

 

母親は料理を作ってくれたり、「しつけ」という面では教えてくれた。しかし自分には学力がなかったため、「勉強」や「進路」という面では何も教えようとしなかったし、口出ししてこなかった。

 

オレが親と関わっていたのは小学生までで、中学生以降はほとんど放置されて育った。オレが勉強について言われたことは、「大学に行きなさい」。その一言だけだった。「大学」といっても、「大学」と名前が付いている所であればどこでもいい、そんなレベルだ。

 

そんな教育環境だったから、オレは親から「オレが歩む道」というのを示してもらえなかった。「あれをしなさい、これをしなさい」なんて言われたことがなかった。物事の「いいこと」と「悪いこと」は自分で判断しなければいけなかった。

 

逆に言えば「あれしちゃダメ、これしちゃダメ」とも言われなかった。なので良く言えば自由な発想が豊かに育った。オレは好きなことを誰にも否定されず、好きなだけして育つことができたので、絵や漫画で自分を表現できる才能が育った。世間の常識にとらわれず、「自分は自分」という独自の考え方や性格が形成された。

 

しかしそれは言い換えれば、「こういう場面ではこうするべき」という協調性が育たないことでもあった。親からうるさく言われないのをいいことに、学生時代はいっさい勉強をしなかったし、ただ一人で黙々と好きなことを好きなだけして過ごす、そんな学生時代だった。

 

 

 

しかしjoyはオレの動画活動に対して、「ここはこうするべきではないだろうか」「これは必要ない」「今はこれをする流れにある」など、事細かに行動を指示してくれるのだ。おそらくjoyは、一流大学に進学し、平均よりも高収入の職業に就くために、幼少期から親に「あなたはこれをしなさい、これは必要ない!」と、口うるさく言われて育ったと想像する。joyは、親に放置された育ったオレには、想像できないような教育環境で育ってきた。

 

そのエリート教育のカケラを、オレは今 体験しているのだと思ったら、オレはちょびっとワクワクするのだ。実の親にすら「ああしなさい、こうしなさい」と言われたことがないオレに、「今はこれをするべき」「これは飛ばしてもいいのでは」と、意見してくれることが、うれしくて仕方ないのである。

 

仕事に厳しいjoyは自分に厳しい。そして時にはオレにも厳しい(笑)。オレのチャンネルのことなのに、オレよりも大きな顔をして指示してくるjoyに、「なんでやねん!」と思うこともあるが、joyはオレのチャンネルを自分のチャンネルのように愛してくれているし、チャンネルが大きくなることを心から喜んでくれている。そんなjoyから学ぶべきことは大きい。

 

心強い味方がいることに幸せを感じている。そして、そのjoyについていっているチャンネルサポーター達の存在も忘れてはならない。joyの指示に従って、迅速に行動してくれているサポーター達にも感謝している。実際joyと、joy率いるチャンネルサポーター制度を導入したことで、オレのチャンネルは急成長している。

 

( Hyde )

 

 

 

Hydeの家族の動画を集めてみました。

 

父親とほとんど交流がなく、しゃべったことがないオレが、小学生の時「お父さん、うんこはどうしてこう描くの?」と聞いた時の話です。

 

母親とおばあちゃんの話です。母親は酒乱で困った人でしたが、昼間は料理が上手でユーモアのある人でした。おばあちゃんは普通に優しい人でしたが、遠く離れて暮らしていたので、1年に1〜2回しか会えませんでした。

 

 

 

【質問箱の動画】ボツになる質問と採用される質問

今twitterではやりの「質問箱」。twitterのアカウント主に、匿名で質問が送れることで人気になった。字数制限もないため、ファンメッセージなどを送る場所にしている人も多いようだ。この質問箱はオレも持っていて、もらった質問は「Hyde Channel」の動画の中で答えている。

 

 

 

しかしこの質問箱、完全に匿名で投稿できるため、問題も起きているようだ。例えばひどい悪口を書いて送るような人がいたり、質問箱を作った本人が、自作自演をして、あたかも自分が人気者に見えるように演出したり…。

 

オレも質問箱を作る時、「悪口を書かれるだろうなぁ」ということは覚悟の上で作った。

 

しかし意外と思われるかもしれないが、質問箱を設置して約2ヶ月。今のところ悪口は1件も送られてこない

 

それはいい! と思われるかもしれないが、オレの所に多いのは「品性のない質問やメッセージ」が山ほど送られてくるということだ。

 

「品性がない」というのはどういうことか。それは「うんこ」や「ちんこ」が書かれているということではなく、人の欠点やコンプレックスをズケズケと突いてくる質問が多いということだ。例えばハゲの人に向かって「あなたはいつからハゲてるんですか?」とか、デブの人に向かって「あなたは早く死ぬと思うんですけど、そんな自分をどう思っていますか?」みたいな質問が、まぁ多いこと、多いこと…。しかもその多くは「本人には失礼だと言う自覚がない」ということだ。

 

質問箱に届いた質問は半分はボツにするのだが、ここでボツになる質問はどんなものか挙げてみよう。

 

 

 

 

【 ボツ100% 】 人の欠点やコンプレックスをズケズゲついてくるもの

 

先ほども例に挙げた通り、これが一番多いボツ質問です。僕の体のことや解離のことには触れないで頂きたいです。僕は悩んでいるので、そこをズケズケ言われると傷つきます。こういった質問はすぐに消去し、だいたいブロックします。見るたびに心が痛くなるからです。

 

 

【 ボツ90% 】内容がかぶっているもの

 

失礼な内容ではないが、他の人と内容がかぶっているものは、当然ですが、どちらかがほぼボツになります。例えば「好きな食べ物は何ですか?」という質問と同時に「ハイドさんが好きでよく食べるものを教えて下さい」という質問が来た場合、どちらかはボツになることが確定します。

 

過去の動画ですでに答えているのに、再び同じ質問が来た場合もボツにします。「コイツ前の動画観てねーな」と思うしw

 

ただ「天丼の面白さ」が出るものは、あえて採用する場合があるます。「天丼」とは芸人用語で「2回繰り返すことで笑いが生み出されること」を表します。例えばこちらの動画で、同時期に「やってみたいスポーツは何ですか」という似た質問が届いているのですが、これは天丼の面白さが出ると思って、あえて両方、採用させて頂きました。

 

 

 

 

【 ボツ80% 】質問ではなく悩み相談

 

ここは「Hydeへの質問箱」なのに、「自分の悩み相談箱」と思っている人が多いです。50〜100行ぐらいの長文で、自分の精神状態や心の悩み、家庭環境や学校の悩みなどを、ダーッと書いてくる人です。こういう人はこんな質問箱みたいな陳腐な所に書いていないで、精神科やカウンセラーさんに相談するか、もしくは占い師やお坊さんなどに相談されるのがいいと思います。もし僕に聞いてほしいとおっしゃるならば、メール悩み相談と、電話悩み相談という場所を開いていますので、そちらでご返信致します。

 

時々「お金がかかるからイヤ」という人がいますが、それであればお金なんかかける必要はありません。お友達などに相談されるのがいいと思います。

 

ただそう言う人は「聞いてくれる友達がいないから」とか「自分より知識がある人に教えて欲しいから」という理由が多く、それは病院でも、占い師でも、カウンセラーでも、「人の時間を使う」とか「人の知恵を借りる」という所に無料の場所はないということです。「自分のためだったらタダで何でもやってくれて当たり前」と思っている人は、まだ子供か、世間をナメている証拠です。もしくは「お金がかかるぐらいなら相談しなくていいや」と思う人は、自分の悩みはお金をかけるほど重大なものではない(人に相談しなくてもやっていける)ということでもあります。本当に悩んでいる人は、有料でも病院や占い師の所に駆け込みます。

 

もちろん無料で相談を受けてくれる場所もありますから、そういう所に相談されるのがいいのではないでしょうか。「Yahoo! 知恵袋」とか「いのちの電話」などを利用されることをお勧めします。これらは無料で相談することができます。

 

ちょっと話がズレましたが、ボツ80%で、100%ではない理由は、中には僕自身が「これは動画で取り上げたい」と思うものもごく稀に届くからです。2本目の動画の「遠距離恋愛」や「彼氏選び?」に関する相談なんかがそうです。これらの質問は、本人が真面目に聞いているのか聞いていないのか、わからない所が面白いと思って取り上げさせて頂きました。

 

 

【 ボツ70% 】質問ではなくファンレター

 

多いのは「Hydeさん好きです」というものです。しかしこれらは質問ではないので、こちらが返答しづらいということと、他の人とかぶりやすいという意味でボツになる可能性が高くなります。質問ではないメッセージで採用を狙う人(?)は、他の人とかぶらないような文章だと、もしかしたら採用されるかもしれません。

 

例えば2本目の動画の「Hydeしゃん…しゅき」というのは、あえて赤ちゃん言葉を使って書いている所が、他の人とは違う「ユニークさ」や「文章へのひと工夫」を感じられたので採用させて頂きました。

 

 

 

【 おまけ 】採用されやすい質問とは?

 

質問に答える動画は、届いた質問にどんどん答えていくスピード感を重視しているので、「Hydeが即座に返答できる質問か」という所が採用されるか否かの判断基準になることが多いです。なので「サッと答えられそうな質問」は採用率が高いです。

 

次に「面白い質問かどうか」です。この「面白い」というのが難しいのですが、Hydeが思わず笑ってしまったものは、どんなにくだらない質問でも、的外れなものでも、ほぼ採用します。その例が2本目の動画の「オニギリの早食いをして下さい」です。これは質問ではないし、ぶっちゃけ的外れなことを書いているのですが、その「的外れすぎ」な内容に、思わず笑ってしまったので採用させて頂きました。その後この質問単体でも、動画を作らせて頂きました。

 

 

要するに採用のポイントは「面白い動画になりそうか」ということです。僕の場合、質問箱は「質問に答えるため」という使い方ではなく「動画を作るため」に設置しているので、面白い動画が作れそうなものであれば採用されるということです。

 

「うんこ」とか書いてくるものもあるんですが、動画が面白くなりそうな、「センスがあるうんこ」は採用しますが、面白くならなさそうな「センスがないうんこ」はボツにします。

 

採用率が高い人は、1回の動画で数個、自分の質問が採用されていることもあるそうです。こちらは誰から届いた質問かわからないので、同じ人の質問に連続で答えているということもあるかもしれませんね。これも匿名の面白さと言えるでしょう。

 

Hydeの質問箱はこちら。ご参加お待ちしております。

 

( Hyde )

 

 

 

ホームページをリニューアルしました

Hydeのホームページを「人格解離研究所」から「Hyde Channel Web Site」とタイトルを変えてリニューアルした。

 

以前のホームページは人格解離だけに特化したものだったが、今年からはオレのネット活動の全体のことが集約されたページにしようと思ったのだ。

 

大きく変わったのはサイトデザイン。前回の紺色をメインカラーとしていたページではなく、白を基調にした明るいデザインへと変えた。そしてトップページのスライドショーの写真も、全て新しいものへと差し替えた。

 

メンバー紹介にハムスター達のプロフィールを入れたこと。彼らも動画の中のタレントとして紹介させてもらった。またコラボYouTuberの募集ページも加えた。Hydeと一緒に動画活動がしたい人は、是非連絡してほしい。

 

外部リンクにHydeの質問箱のページを貼ったり、Hydeの落書きのページを加えたりして、よりHydeを身近に感じてもらえるようにした。

 

新しいホームページを楽しんでもらえたらうれしい。これからも動画共々よろしくお願い致します。

人格解離研究所のtwitter、削除のお知らせ

近々、人格解離研究所のTwitterを削除します。

 

twitterをやっていて、何か悪口を書かれたとか、イヤなリプライがきたとか、そういうことではない。そもそもオレはtwitterを「発信専用」に使っているので、他の人のツイートを見ることはほとんどないし、追いかけることもない。

 

削除する最大の理由!それは、

 

ログインが面倒臭い! と、いうことだ。これが何よりの理由である。オレはHydeとしてのTwitterも持っているため、人格解離研究所のtwitteに書き込みをするたびに、毎回毎回パスワードを入れ直し、ログインするのが面倒でならないのだ。iPhoneからだとボタン1つでログインし直せるのだが、パソコンからだと名称とパスワードをいちいち手打ちで入れ直さなければいけない。オレはiPhoneよりもパソコンをメインに使っているので、それがたまらなく面倒臭いというのが最大の理由だ。

 

2つ目は、自分のツイートの数が少ないということ。最初は人格解離や精神的なことに関して、それだけが独立したTwitterがあった方がいいかなと思って作ったが、実際に作ってみるとたいしたツイートをしなかったので、フォロワーさんとしてもつまらないかもしれないと思ったからだ。

 

3つ目は、人格解離研究所のTwitterをフォローしてくれてるフォロワーさんは、HydeのTwitterもフォローしてくれている人が多いので、Twitterが2つあってもあまり意味がないと思ったこと。

 

この3つの理由から、近々、人格解離研究所のtwitterを削除することにした。

 

 

 

ハムスター専門チャンネル「ハムハム・ハイド」を作った時、ハムスター専門twitterを立ち上げなかったのも、人格解離研究所のTwitterを続けるのが大変だったという理由からだ。この上、ハムスター専門twitterまで作ってしまったら、自分の負担がもっと大きくなると思って作らなかった。

 

Youtubeやtwittre、その他ブログやホームページなど、観ている人にとっては「簡単なもの」に見えるかもしれないが、それを管理する側の作業は大変なものになる。企業や会社であればそれ専門のスタッフがいるが、オレのように個人で開いている者は、何から何まで全て1人で管理しなければいけないので、少しでも作業の負担を減らしたいということで、人格解離研究所のtwitterを削除することにした。

 

結局ツイートする数は少なかったが、それでも人格解離研究所のtwitterをフォローしてくれた皆様、ありがとうございました。これから人格解離や、その他精神的なツイート、YouTubeチャンネル「人格解離研究所」の動画のUPのお知らせなどは、HydeのTwitterで行いますので、そちらをフォローして頂ければありがたいです。

 

いつかオレがスタッフを雇えるぐらいになったら、twitterも復活させたいですね。ホームページやブログや、YouTubeチャンネルも、本当はもっと拡大したいことや、新しくやりたいことがあるんです。だけどオレは何でも1人でやるしかないから、全てのことをパーフェクトにできない。どうしても限界がきてしまうというのが現状です。

 

 

以上、人格解離研究所のtwitterの削除のお知らせでした。

 

 

【 PR 】

Hydeは電話サービスをやっています。人格解離についての相談から、「単に世間話をしたい」という人まで、どんなお話にもおつきあい致します。

 

※ Hydeの電話相談のご利用は、上の画像かここをクリックして下さい。「ココナラ」というサイトに移動致しますので、そこから電話をする予約を行って下さい。方法がわからなければHydeにDMを下さい

※ 「ココナラ」に 招待コード「wbgq3」を入れてユーザー登録すると、今なら300コイン(=300円)がもらえます。Hydeの電話相談やメール相談などが、300円お得に使えますので、この機会に是非ご利用下さい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

( Hyde )

 

 

 

アラフィフHydeが美活始めてみた8月27日(日)〜29日(火)

8月27日(日)

体重55.4kg、w68.7cm。

 

朝食はタコライス。夏はタコライスをよく食べる。野菜タップリ。ご飯の量はいつもより少なめにした。

 

 

おやつにトクホのコーラを飲んだ。カロリーゼロ。でもちゃんと甘くておいしい。不思議。

 

 

夕食は牛乳。久しぶりに牛乳を飲んだ。いつも豆乳ばかり飲んでるから。

 

 

今日もビタミンCとサプリを飲んで、保湿ケアと顔の運動やった。

 

実はオレのパソコンが動かなくなってきて、動画作りやブログ作りが困難になってきた。アプリケーションが立ち上がらなかったり、ネットがつながらなかったり、作業の途中でアプリケーションが強制終了したり。そのたびにパソコンを再起動して立て直しているのだけど、時間のロスになるし、やる気もそがれる。

 

電気店にパソコンを買いに行ったが、量販店では学割がきかないということで、結局家に帰ってネットで買うことに。しかしネットでもエラーが出て、電話で購入しようとしたら営業時間が終わってしまい、あちこち振り回されただけで、結局パソコンは買えなかった。

 

これは美活より重要な問題だ。

 

 

 

 

8月28日(月)

体重55.4kg、w68.5cm。

 

朝は牛乳を1杯飲んだ。

 

 

昼はスープストックトーキョーでオマール海老のビスク(s)と、東京八宝粥(s)、胡麻ご飯。スープストックではカレーライスを食べるのが定番なのだが、カロリーが高いと思ってお粥にした。

 

 

夜は東京八宝粥(L)とホットカフェオレ。お粥ばっかり食べてる。わしゃ病人か。昼と違ってお粥に黒酢のジュレとかゆーのがついてきた。Lサイズにしたからだろうか。酢は嫌いなのだが、体の疲労を感じたので食べておいた。あとは気力を回復するホットカフェオレ。疲れている時はこれ。

 

 

今日は朝も昼も夜もずーっと眠たかった。仮眠を取りたかったし、その時間もあったのだけど、何故か仮眠できなかった。

 

「iMac 27インチ Retina 5Kディスプレイ 3.8GHzプロセッサ 2TBストレージ」を買った。動画編集をするからメモリーはやっぱ2TBはほしい。税込み250344円だった。学割が効いたので23760円 お得に買えた。関係ないけどAppleのスタッフって、みんな教育が行き届いているなぁ。外国人スタッフもみんな美しい日本語が使えて、日本人らしい(日本人好みの)丁寧な対応ができて感心する。

 

 

 

美活は、唇がガサガサだったから唇パックだけした。あとは何もしなかった。疲れて瞬殺で寝た。美活ブログなのに美活してない。Macブログになってきた。

 

 

 

 

 

8月29日(火)

体重55.6kg、w69.1cm。あれれ? 昨日はあまり食べなかったし、よく歩いたのに何故か体重が増えている。なんで?外食だから?

 

朝食は生姜ドレッシングの豆サラダ。みょうがの千切り、ブラウンマッシュルームとソーセージの炒め物、じゃがいもの味噌汁、白米。やっぱり家のご飯はおいしいなぁ。野菜もたくさん食べられた。マッシュルームがうまかった。

 

 

実はリビングのエアコンが全く効かなくなり、メーカーに修理を頼んだのだが故障はどこにもなく、汚れが溜まっているのが冷えなくなった原因だと言われた。なので今日は清掃業者にエアコンのクリーニングをしてもらった。

 

 

外から見るとわからなかったが、中を分解するとこんなに汚れとカビ が ! これが動作を悪くしていたのだ。

 

 

許可をもらって写真を撮らせてもらった。ここまで解体し、特別な器具と薬品を使った掃除はシロウトにはできない。約2時間かけて綺麗にしてもう。

 

 

なんと中がピカピカに !

 

 

まるで新品 ! ワンダホー !そしてエアコンを動かしてみると…、ガンガンに冷えるようになった! 汚れがエアコンの動作を悪くするなんて信じていなかったが本当だったんだ ! まるで魔法のようだ。

 

 

そして風呂場の水道。こちらも水漏れがひどく、さらに温度調節のツマミがカルキで固まって動かなくなっていた。水漏れがひどくなったので、緊急で修理を頼んだ。しかしシャワーのホースも汚いことだし、新品に取り替えてもらうことにした。

 

 

ワンダホー! 新品の水道フー!

 

 

シャワーのフックも汚い。長年使っているので取れないカビでカチカチに。こちらも取り替えてもらった。

 

 

ビュリホー! フー!

 

今日は新しいパソコンも届いたので、早速取り出す。

 

 

27インチなのでデカい。箱から出すだけでも重労働。

 

 

左が古いiMac。右が新しいiMac。コツコツと初期設定をし、ドライバーをインストールして使える状態にした。今のパソコンは初期設定がだいぶ楽になった。新品のパソコンは画面が綺麗で見やすい。これで重い動画編集もサクサクできるようになった !

 

夜はナッツとカフェオレで簡単に済ませる。

 

 

昨日、美活がほとんどできなかったので、今日は基礎メニューをちゃんとやった。今回はオレの美活ブログと言うよりも、家の美活ブログだったなぁw

 

 

 

 

( Hyde )

 

 

 

 

 

【 PR 】

Hydeは電話サービスをやっています。人格解離についての相談から、「単に世間話をしたい」という人まで、どんなお話にもおつきあい致します。

 

※ Hydeの電話相談のご利用は、上の画像かここをクリックして下さい。「ココナラ」というサイトに移動致しますので、そこから電話をする予約を行って下さい。方法がわからなければHydeにDMを下さい

※ 「ココナラ」に 招待コード「wbgq3」を入れてユーザー登録すると、今なら300コイン(=300円)がもらえます。Hydeの電話相談やメール相談などが、300円お得に使えますので、この機会に是非ご利用下さい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アラフィフHydeが美活始めてみた 8月24日(木)〜26日(土)

顔の風船化を食い止めろ! アラフィフHydeの美活ブログの続きです。

 

8月24日(木)

体重55.6kg、w69.2cm。体重が減らない。横ばい状態。

 

朝食はレトルトカレーライス2杯。最近、レトルトカレーが大量に家に届いたので、カレーライスが食べたくなった。カレーは1杯で終わらない。2杯は食べないと気が済まないので2杯食べた。

 

 

さらに昼はお菓子が食べたくなって、ビスコを1箱食べてしまった。久しぶりにお菓子を食べた気がする。ビスコうまい。発酵バター仕立てうまい。ビスコなんてガキのお菓子と思ってた。大人が食ってもうまい。これはまた食いたい。

 

夜はハンバーガーがすごく食べたくなったけど、今日はこれ以上何も食べなかった。

 

 

今日はカラオケ店に動画撮影に行った。なんとなく顔の「風船化」がマシになった気がするのは自分だけだろうか。

 

 

 

 

 

 

今日は肌の基本ケアと、やっぱり唇がカサカサな気がするので、唇パック(前回やったヤツ)をやった。

 

 

 

 

 

8月25日(金)

体重55.3kg、w69.3cm。あれ? 昨日カレーとビスコを食べたのに体重が減っている。何故? カラオケで歌ったからだろうか。

 

朝食はナッツと豆乳。なんか動物のエサみたいw

 

 

昼食はローソンで買ったサラダとビタミンジュース。OLの昼食か。

 

 

今日は「向こう」が多大な精神ストレスを抱えてしまい、オレもグッタリと疲れてしまった。昨日の朝にカレーを食べて以降、マトモな飯を食ってないせいもあると思い、夜は王将でしっかり飯を食った。空腹が満たされれば気持ちも落ち着くと思ったからだ。

 

 

さらにローソンでカフェオレを買って飲んだ。コーヒー飲料を飲むと、なんとなく気力が回復するので飲んだ。

 

 

この日は美活どころの状態ではなかったので、ただグッタリと横になって過ごした。元気になりたい。このままではしたいことが何もできない。

 

 

 

 

 

 

8月26日(土)

体重55.6kg、w69.6cm。昨日の夜に王将という高カロリー食を食べたわりには、意外と体重が増えてなかった。もっとガツンと増えるかと思ったのだが、それだけ体力を消耗したということだろうか。

 

やはり1日の始まりの朝はしっかり食べなければいけないと思い、今日はコメダでピザトーストを食べた。気力回復のためにアイスカフェオレと、食べたかった抹茶かき氷(写真の半分)も食べた。しかし今日の食事はこれで終了。あとは何も食べなかった。

 

 

先輩から教えてもらった秘密のサプリメントが届いた。先輩いわく、年を取ったら美容に必要な栄養素は食物だけでは取れないらしく、足りない栄養素をサプリメントで補填すべきと教わった。このサプリメントは先輩が秘密にしたいらしいのでモザイクをかけさせてもらうが、どうやらアンチエイジングに効きめがあり、肌がイキイキするらしい。説明書を読んでもなんだかよくわからなかったが、今日からそれを信じて飲むことにする。

 

 

「アメトーーク」の「美容ファースト芸人」を観た。オッサンが美容活動をしてるのはやっぱりカッコよく見えなかった。それでもいつもの肌ケアをやって、ビタミンC も飲んで、ストレッチもやった。

 

ちなみに口の横のニキビはだいぶ薄くなりました。

 

 

ニキビは治ってきたけど、これで美活ができているのかなー。うーん、よくわからない。食べ過ぎ防止にはなっているので、とりあえずブログはもう少し続けます。

 

 

 

 

 

 

 

( Hyde )

 

 

 

 

 

【 PR 】

Hydeは電話サービスをやっています。人格解離についての相談から、「単に世間話をしたい」という人まで、どんなお話にもおつきあい致します。

 

※ Hydeの電話相談のご利用は、上の画像かここをクリックして下さい。「ココナラ」というサイトに移動致しますので、そこから電話をする予約を行って下さい。方法がわからなければHydeにDMを下さい

※ 「ココナラ」に 招待コード「wbgq3」を入れてユーザー登録すると、今なら300コイン(=300円)がもらえます。Hydeの電話相談やメール相談などが、300円お得に使えますので、この機会に是非ご利用下さい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アラフィフHydeが美活始めてみた 8月21日(月)〜23日(水)

美活というものを始めてみようと思う。オレは今まで「美容」とかいうものに目をそむけてきた。理由は「そんなことを気にしている男は恥ずかしいから」である。しかしここ最近の、自分の風船のようにパンパンにむくれた顔を見て、このままではマズいと思い始めた。

 

あと2年ほどで50才のオレ。中年どころか「初老」が近づいてきた。動画活動を少しでも長く続けていくためにも、この風船顔はなんとかしなければいけない。

 

目標はもう少し痩せて若々しい肌になり「風船化を食い止める」こと。 1年前のこの顔(下のAfterの写真)を目指して美活をしていこうと思う。

 

 

 

 

 

 

8月21日(月)

体重55.8kg、w68.5cm。体重が55kg台まで下がった。いい調子。

 

朝食は揚げ餃子4つ、かいわれ大根、きんぴらごぼう、野菜色々、白米、麩とじゃがいもの味噌汁。彩り豊かな食卓。これだけ野菜を食べればいいよね。いつもこんな食事でありたい。

 

 

肌を綺麗にするとか言ってた矢先に、口の横にデカいにきびができてしまった。うっかり触ってしまうと痛い。洗顔してにきび用の薬を塗ってる。一週間以内に治したい。

 

 

運動不足なので、ウォーキングに出かけた。80分ほど歩いてきた。

 

帰りにローソンでグレープフルーツミックスというジュースを買ってみた。果汁75%で、どうやら3種のビタミンと食物繊維が入っているらしい。今のオレにはビタミンが必要。しかもカロリーは76kcal。これはいいかもしれん。

 

 

腐りかけのバナナが2本あったので、これを食べてしまわないとまずいと思った。夕食はそのバナナ2本と豆乳を1本。果物は腐る直前がおいしいと言うが、味が変わりかけていたのでさほどおいしくなかった。とりあえずもったいないので全部口に突っ込む。

 

 

この日の夜は、美容に詳しい先輩に、美容と健康について色々教えてもらった。もっと自分の顔や肌に興味をもち、観察することが大切だと知った。

 

オレは自分の顔なんかに興味はないので、鏡を見ることなどほとんどない。しかしそれでは自分の肌の状態がわかるわけがない。その自分の顔への無関心こそが、「風船化」を進めていることがわかった。

 

今日から先輩に教えてもらった肌ケアを毎日しようと思う。その内容とは、

 

(1) 毎日、鏡を見て、顔と肌状態を観察する

(2) ビタミンCを毎日飲む

(3) サプリメントを毎日飲む

(4) 化粧水と乳液で保湿ケアをする

(5) くるくるマッサージをする

 

もう「恥ずかしい」なんて言ってられない。動画活動を続けるためにも、風船化する顔をなんとかしなければ。

 

何故か家にずーっと謎のビタミンCがある。しかも袋がかなり汚い。中身も若干、変色しているように思うが、これを飲んでいこうと思う。しかしどれぐらい飲めばいいのかわからないので、とりあえず毎日スプーン1杯づつ飲むことにしよう。

 

 

 

 

 

 

 

 

8月22日(火)

体重55.5kg、w69.1cm。少し体重が減った ! 昨日80分歩いたからだ ! やっぱり体を動かすのは効果があるなぁ。

 

 

朝食はトマトチーズオムレツ、色々野菜、かぼちゃの煮物、きんぴらごぼう、豆腐と麩の味噌汁、白米。キャベツはちょっと残した。オムレツはこれの半分ぐらい食べたよ。今日の食事もおいしかった。

 

 

「毎日 鏡を見て、自分の顔や肌に興味をもつように」という先輩の教えを守り、今日は自分の顔を鏡でしっかり見てみた。顔のむくみは…うーん…わからない。最近1kg以上体重が減ったので、ちょっとはマシになったのだろうか。肌のみずみずしさは…昨日ベッタベタに顔になんやかやと塗ったので、テカテカしている気がするが、これがいいのか悪いのもかわからない。とりあえず口の横のニキビは枯れてきたような気がする。痛みがなくなった。

 

 

しかし自分の顔をよく見ると、唇がガサガサなのに気がついた。なので「唇パック」とかいうのをやってみた。その様子を、ブログを見た人にだけそっと公開しよう…。

 

(1) まずこれがパックをする前のオレの唇。まったくみずみずしさがない。ちなみにオレは口が小さく唇が超薄いんだ。笑ったら唇がなくなるぐらい薄いよ。だからリップクリームを買っても、塗る面積が小さすぎて、全然減らないんだ。

 

 

(2) 「油を綿棒につけてくるくる3分間マッサージ」と書いてあったが、まず、

油って何? …よくわからないので、オリーブオイルを綿棒に含ませてやった。

 

 

(3) そしてサランラップで3分間パック。なんかこわっ。

 

 

(4) さらにサランラップの上から蒸しタオルで蒸す ? 唇を蒸す ??? どゆこと?

 

 

(5) ラップをはがして、うるツヤ唇のできあがり〜☆

 

…ってならねーんだけど !

 1枚目の写真と比べて見て。ちょっとは血色が良くなっているのかな。これを何度も続けることで、ツヤツヤした唇になるのだろうか。それともオリーブオイルが間違っていたのかな。よくわからないけど、唇パックやってみました。
今日は夕方に2時間ほど歩いてきた。やっぱり歩くの大事。途中、コメダ珈琲店でミルクコーヒー(大)と豆菓子を食べた。これでけっこう腹が膨れたので、夕食はいらない。
帰宅後は半身浴に20分ぐらい入ったよ。長い方がいいと思ってたけど、長すぎるといけないんだって。
基本の肌ケアに加え、あとは爪のトリートメントとかもしてみました。でもあとで気がついたけど、やり方間違ってました。

 

そんなオレのアホな美活。

 

 

 

 

 

8月23日(月)

体重55.5kg、w69.1cm。あれ? 昨日かなり歩いたし、夕食も食べてないのに、体重もウエストも変わってない。どうしてだろう。コメダのミルクコーヒーが、思いのほか高カロリーだったっていうことだろうか。

 

朝食はアボカドやトマトや豆の生姜ドレッシングサラダ、鶏肉の焼肉のタレ炒め、豆腐の味噌汁、白米。サラダと鶏肉は、実際に食べたのはこれの半分ぐらいだよ。

 

 

おやつに豆乳コーヒーを飲んだ。砂糖はナシ。

 

 

夕食はブロッコリーと朝の残りサラダ。豆乳と、アーモンドやピーナツなどのナッツ類。ブロッコリーには抗酸化成分のビタミンAが豊富に含まれていて、ナッツにはビタミンEと、同じく抗酸化作用があり、食べるといいんだって。

 

 

鼻パックシートが何故か家に1枚だけあったので、鼻パックしてみた。別に鼻ににきびなんてできてないのだが、とにかく家にあるものは何でも使ってやろうと思った。

 

 

結果、鼻にきびなど1つも取れず、ただ「柏餅の葉」みたいなものができただけだった。そんなオレの無意味な美活。

 

 

UNIQLOの通販で買った、ブロックテックパーカーが家に届いた。秋にこれをスマートに着こなすためにも、カッコ良くならないとね。

 

 

家に古い乳液クリーム? みたいなのがあったので、これも使ってやれと思ったら、古い油粘土みたいなニオイがした。明らかに品質が悪くなってると思いながら、捨てるのももったいないので顔に塗ってみたら、なんか肌に危険を感じるねっとりとした塗り心地 & 石油のようなニオイがした。なのですぐに拭いてそのクリームは捨てた。

 

さらに古いスクラブ洗顔料があったので、それも使ってみた。しかしそれも石油みたいになニオイがした。しかしこれはどうせ洗い流すので使えるだろうと思って、顔を洗ってみたが、石油に小石が混ぜてあるような感じで、洗ってもヌメヌメと気持ち悪く、スクラブは針のようにチクチク痛かった。結局それも捨てた。オレの間違った美活。

 

セブンブランドのカミソリがいいと聞いたので買ってみた。なんと貝印ブランド。これはいいと風呂場で早速使ってみたが…。

 

 

アゴをガリッと剃ってしまった。血が出た。痛いよぅ…。

 

 

なんだか前途多難な美活生活…。オレは本当に顔の風船化を食い止め、カッコ良くなれるだろうか…。

 

 

 

 

( Hyde )

 

 

 

 

 

【 PR 】

Hydeは電話サービスをやっています。人格解離についての相談から、「単に世間話をしたい」という人まで、どんなお話にもおつきあい致します。

 

※ Hydeの電話相談のご利用は、上の画像かここをクリックして下さい。「ココナラ」というサイトに移動致しますので、そこから電話をする予約を行って下さい。方法がわからなければHydeにDMを下さい

※ 「ココナラ」に 招待コード「wbgq3」を入れてユーザー登録すると、今なら300コイン(=300円)がもらえます。Hydeの電話相談やメール相談などが、300円お得に使えますので、この機会に是非ご利用下さい

 

 

 

 

食事制限日記 8月14日(月)〜20日(日)

食事制限日記をつけようと思う。「また?」という人もいるかもしれないが、日記でもつけないと自分はお菓子を食べ過ぎてすぐに太ってしまうので、またつけることにした。

 

 

 

 

8月14日(月)

体重57.2kg、w70.6cm。これはイカン。2kgは減らさないとヤバい。動画に映る自分の顔がパンパンだ。とりあえず -2kgの「55.2kg」を目指すことにしよう。

 

朝食はキャベツの千切りとゆで卵、蒸し豆とツナ缶(1/2)。それとバナナの練乳がけ。甘いお菓子はどうしてもやめられないので、バナナを食べて我慢する。

 

 

おやつにカフェオレを飲んだ。

 

 

夕食はキャベツの千切りにツナ缶の残りと蒸し豆をぶっかけただけのもの。それとバナナの練乳がけ。ほとんど朝食と同じ。クラッカーを添えて物足りなさをカバーした。キャベツとツナと豆は、朝も食べたのにやたらおいしく感じた。体がこういうのを欲していたのだろうか。

 

 

最近スナック菓子をバリバリ食べていたので、それを我慢できただけでも大したもの。明日はきっと体重が減っているに違いない。

 

 

 

 

8月15日(火)

体重56.4kg、w70.0cm。57kg台を脱出。でもまだ多い。

 

朝食は磯丸水産で刺身定食を食べた。刺身の盛り合わせとコロッケとキャベツの千切り。ご飯とうどん。デザートにミルクプリン。ポテトサラダと漬物は食べず、ご飯は半分残して炭水化物をセーブした。なかなか充実した内容。これで1000円しないなんて、磯丸水産のランチは安いなぁ。家ではあまり食べない魚も食べられたし。

 

 

この日は大雨に濡れて体が冷えたので、おやつにホットココアを飲んだ。でもこういうのは砂糖水だね。飲まない方がいいな。

 

 

夕食はコーンスープ、キャベツの千切りに胡麻と塩昆布をのせたもの。それだけでは寂しかったので卵焼きも食べた。なんか全体的に黄色い。

 

 

その後セブンイレブンの抹茶練乳氷を食べた。最近これらハマっている。おやつはココアだけでやめたかったが、暑さに負けて食べてしまった。今、ウチの家はクーラーが壊れていて部屋が暑いのだ。

 

 

実はこの日の夜、激しい腹痛に襲われ、ひどい下痢と嘔吐をした。大雨に濡れて体が冷えたせいか、風呂上りで体が冷えたせいか、抹茶練乳氷を食べたからか、原因はわからないのだが、久しぶりに激痛でのたうち回った。下痢が止まらないので、初めて大人のオムツをはくという経験もした。本当に痛くて苦しかった。

 

 

 

 

 

8月16日(水)

体重56.0kg、w69.6cm。昨晩 激しい嘔吐と下痢をした割にはさほど減っていない。もっとゴソッと体重が減ってくれればいいのに。

 

朝食は豚の生姜焼き、蒸し豆、キャベツの千切り、玉ねぎと麩の味噌汁。白米は小盛りにしておいた。本当はもう少し食べたかったんだけど。

 

夕食はイタリアンサラダと蒸し豆。ドレッシングはいつもナシ。牛丼1口、牡蠣飯1口、コロッケ1個、卵焼き1口、玉ねぎと麩の味噌汁。そしてすいか2切れとパイナップル3切れ。久しぶりに彩り綺麗な食事になった。いつもこういう食卓でありたい。ご飯は2口で抑えたけど、コロッケが高カロリーかなぁ。

 

 

これでやめておきたかったけど、まだもの足りなくて、焼き芋を半切れ食べた。やっぱり炭水化物が欲しいんだね。昨日の下痢と嘔吐で、胃の中が空っぽになって、お腹が空いているんだ。この芋を食べたら一気にお腹が張った。明日は体重がちょっと増えるかも。

 

 

今日は疲労を感じて22時までに寝てしまった。昨日の下痢と嘔吐のせいか、まだ体力的に落ちているみたいだ。気分的にも上向きにならないので、無理せずに寝た。

 

 

 

 

8月17日(木)

体重55.8kg、w69.5cm。あれ? 昨晩コロッケとか焼き芋を食べたわりには体重が増えてない。うれしい。ようやく55kg台になった。昨日12時間ぐらい寝たからだろうか。よく寝た次の日は体重が減る。

 

朝食は麻婆丼、イタリアンサラダ、焼いた巨大ししとう(?)1本、パイナップル3切れとスイカ2切れ。麻婆丼は手作り。ウマかった。明日も食べよう。

 

 

昼間は炭酸水を飲んだ。オレはよくジュースの代わりに炭酸水を飲む。最近、お腹を壊したので冷たい飲み物は控えていたが、調子が戻ってきたので、今日は飲んだ。おいしい。

 

夕食は麻婆豆腐、キャベツの千切りと蒸し豆、バナナの練乳がけ。麻婆豆腐は麻婆丼にして食べたかったけど、米は我慢。麻婆丼は明日食べよう。

 

 

少し痩せたので明日は動画撮影をするぞ。

 

 

 

 

8月18日(金)

体重56.1kg、w69.5cm。あれ? 体重がちょっと増えてる?麻 婆豆腐ってカロリー低くないの???

 

朝食は昨日と同じく麻婆丼。焼いた巨大ししとう(?)1本。キャベツの千切り、レタス、蒸し豆。麻婆丼がウマすぎる。

 

 

おやつはセブンイレブンのロイヤルティーラテ氷。セブンのアイスうまい。サッパリする。

 

 

夕食はキャベツの千切りと蒸し豆。バナナの練乳がけ。牛乳。麻婆豆腐の残り汁。

 

 

体重が少し減ったので、今日は動画撮影をした。暑いのにスーツに着替えて撮ったのに、思いのほか顔がむくれていたのでボツにした。最近、下痢と嘔吐をしたのに全然そんな顔してない。もっと痩せなきゃダメだってことだね。ガックシ。

 

 

 

 

 

 

8月19日(土)

体重56.1kg、w70.0cm。

 

今日は出かける予定があるので、朝は高カロリーなものを食べることにした。朝食はコメダ珈琲で、ホットミルクコーヒー(大)、モーニングトースト、照り焼きチキンサンドを食べた。

 

 

夕食は蒟蒻ゼリー。朝に高カロリーな食事を食べたので夜はこれだけ。

 

 

久しぶりに外出して、帰宅したのは夜。お腹空いた。だけどそれよりも眠たくて、今日は早く寝た。明日の朝食はいっぱい食べるぞ。

 

 

 

 

8月20日(日)

体重55.9kg、w69.4cm。昨日はコメダという高カロリー食事をしたけれど、夕食を控えたことと、外出したことで体重が増えなかった。やっぱり外を歩くと減るね。

 

朝食は豚肉と茄子の揚げびたし。キャベツの千切り、ゆでブロッコリー、白米、ミョウガの千切り、じゃがいもの味噌汁。お腹が空いていたのでガツガツ食べた。

 

 

朝食後、チョコレートが食べたくなってこれを1袋食べた。チョコレートが食べたくなるということは、やっぱり疲れているのかな。

 

 

昨日は早く寝たのに、昼寝を3時間半もしてしまった。今週は睡眠時間が長い気がする。よく眠れるのはいいんだけど、「良質な睡眠をとっている」というよりも、「疲れてグッタリ寝ている」という状態が多い気がする。クーラーも壊れたままだし、とにかく暑い。

 

夜に「アメトーーク」の「アイスがないと生きていけない芸人」を観ていて食べたくなった。でも夕食は食べなかった。温かいハーブティーをタップリ飲んで、体が冷えないようにした。

 

 

今日は動画の視聴者さんから「ハイドさんは2〜3年前の動画に比べ、肌に若々しさがなくなった」と言われた。オレもあと2年強で50才だし、実際2〜3年、年を取っているわけだから、若々しさがなくなるのは仕方ないと思うのだが、確かにオレ自身、顔がパンパンにむくんでいると思う時があるので、ただ食事制限をするだけではなく、やっぱりちょっとした運動とか、アンチエイジング活動? みたいなことをやるべきなのかな…と思い始めた。

 

↓疲れ切っているオレの動画。年末より痩せたはずなのに、顔もむくんで10才ぐらい老けて見える。

 

 

今までそんなことは全く無頓着に生きてきたし、美活なんかやるのはカッコ悪いと思っていたので、そもそも何をやっていいかわからないというのが率直な気持ちなのだが、「肌が若々しくない」と言われたので、とりあえずネットで、肌を若々しくするためのはどうしたらいいのか調べてみようと思った。

 

肌にいい食べ物とかあるのだろうか。マッサージとかが必要なのか? う〜ん…面倒臭い…。

 

なんかよくわからないが、ビタミンCが肌に良さそうなのと、顔の体操的なものがあるのがわかった。

 

この日記を始めた頃は「-2kg」を目指そうと思ったが、顔を引き締めようと思ったら、どうやら「-3kg」は目指さないといけないっぽい。ということで目標を変更し、(1) 54.0kgを目指すこと。(2) 肌が若々しくなること。を目指そうと思う。ただ(2)の目標は結果が曖昧なため、動画に移る自分の顔を見て判断しようと思う。

 

と、いうことでブログは次週に続きます。

 

( Hyde )

 

 

 

 

 

【 PR 】

Hydeは電話サービスをやっています。人格解離についての相談から、「単に世間話をしたい」という人まで、どんなお話にもおつきあい致します。

 

※ Hydeの電話相談のご利用は、上の画像かここをクリックして下さい。「ココナラ」というサイトに移動致しますので、そこから電話をする予約を行って下さい。方法がわからなければHydeにDMを下さい

※ 「ココナラ」に 招待コード「wbgq3」を入れてユーザー登録すると、今なら300コイン(=300円)がもらえます。Hydeの電話相談やメール相談などが、300円お得に使えますので、この機会に是非ご利用下さい